医療統計推進協会

SEMINARセミナーの特徴

セミナーの特徴

 

受講者アンケート

ベーシックコース受講者アンケート ※2019年実施対面セミナー受講者のアンケートです

所属の内訳

受講した目的

セミナーの満足度

リアルタイムで情報交換する全員参加型セミナーとしての評価

ベーシックコース受講者からいただいたご意見

・薬局薬剤師Aさん

今回学んだ中でもっとも印象に残り知識として得たことは、データの種類についてです。また研究デザインの重要さも学びました。統計で出てくる用語の意味は本セミナーで十分理解できませんでしたが、新たな知識を学べてとてもいい機会でした。

・病院薬剤師Bさん

今まで統計に興味があり様々なセミナーを受けてきましたが、ここまで「役に立った!」と思えるセミナーはありませんでした。治験の仕事をしており臨床研究の基本的な考え方を知っているので、勉強会のメーカーさんの資料を鵜呑みにするようなことはありませんが、臨床研究の考え、統計について学んでいない薬剤師(特に新人)などに受けてもらいたいセミナーだと思いました。

・薬局薬剤師Cさん

3日目で理解が深まりました。ぜひ、アドバンスコースも参加したく思います。

・大学教員Dさん

個々の疑問、質問を取り上げてもらえるのは非常に良かった。また「統計何でも相談室」など、実際に困っている例を募ってそれに回答するのも良かった。

・大学教員Eさん

やさしくゆっくりした進み具合なので、安心して参加ができました。また、適宜振り返りでもどってお話いただけたこともよかったです。様々な事例について解説いただけたことが、大変わかりやすかったです。

・薬局薬剤師Fさん

知っているつもり、わかっているつもりで、全くわかっていなかったことを知ることができました。3日間とても楽しかったです。